こんにちは、LINEモバイルの鈴木です。

今日は、冬の感謝割で5,000円安くなっているZenFone Goについて、実際に使ってみた感想を書きたいと思います!

DSC00276

まずZenFone Goを一言で言うとしたら"スマホ初心者が満足できる端末"だと感じました。

今までガラケーだった方やスマホだったけど端末を変えたいと思ってる方で、「普通に使えればいい」と思ってる方には特にオススメです。


大きいけど使いやすい工夫がいっぱい

まず外観です。背面はマット系のプラスティックで覆われており、これを外すとバッテリーやSIMカードが見えます。丸みをおびているので、持ちやすいです。

電源は上の側面にあり、ボリュームボタンは背面にあります。スマホを片手で持った時の人差し指のところにあるので、一般的な他のスマホとは違う位置ですが、操作しやすいです。

電源ボタンとボリュームボタン

ディスプレイは5.5インチでやや大きめ。片手での操作だと私の親指はギリギリ届きますが、操作はしにくいです。ですが、片手モードにすれば全てが届く範囲になってくれました。(設定のZenMotionで設定ができます)

片手モード

他にも簡単モードにすれば、簡素なレイアウトと中心的な機能がメインで表示されるし、手袋モードにすれば、スマホ手袋ではない普通の手袋をしたままでも操作が可能になるようです。

↓簡単モード
簡単モード


800万画素でも通常使いには問題なし

最近のスマホは1,000万画素以上のカメラが搭載されていますが、思い出として撮影したりSNSにアップする分には800万画素でも全く問題ないと思います。

むしろ画素数が大きいと、1枚の容量が大きくなってしまうため、保存できるトータルの枚数が少なくなってしまったり、送信やアップロードする時間が増えるので、個人的には800万画素ぐらいがちょうどいいかなと感じています。

画素数よりもエフェクトにこだわりたいなら、ZenFone Goはいいと思います!HDRモード(白とび、黒つぶれを軽減)や夜景モード、単焦点モード(背景はぼやける)、ミニチュアモード(ミニチュア・ジオラマ風になる)、低速度撮影(動いたものだけ滑らかに表現)などがあるので、その時に合わせて表現を変えられます!

★フィルター

あとホワイトバランスやISO、明るさ、画像の容量も調節ができるので、ちょっとこだわりたい方も満足できると思います。
それ以上に表現をこだわりたい方は、LINE Cameraなどのアプリをご利用ください!


たっぷり容量のバッテリーと省電力設定

バッテリーはLINEモバイルで販売中のスマホよりも容量が多い3,010mAh。一般的に大容量バッテリーと呼ばれています。

たくさんゲームをしたり動画を見るというのでなければ、かなり十分な容量です。スマホの使用頻度が高い人で1日、そんなに頻度が高くなければ2〜3日ぐらいはもつかと思います。

ZenFone Goには省電力設定があり、電池が気になる方は5種類の節約モードに切り替えることができます。しかも平均使用頻度から、このぐらいで電池がなくなるということを算出してくれるので、充電のタイミングをはかることができます。

使用頻度の目安にもなりますし、何がよく電池を消費するのかもわかるので、使い方も工夫ができますね。

省電力設定と電池


他にも便利な機能がたくさん

冬の感謝割の詳細を記載したブログにも書きましたが、Googleドライブストレージ100GBが無料で使えるのも嬉しいポイント。写真や動画でスマートフォンの容量が少なくなったときは、Googleドライブストレージに移動させることで、スマートフォンに空き容量を作ることができます。パソコンからもアクセス可能なので、スマートフォンが壊れてもここに移動させた画像は見ることができます。

あと、壁紙やアイコンの形をテーマごとにカスタマイズできるのが可愛いなと思いました。興味ない方は興味ないと思うのですが、毎日同じ画面じゃツマラナイ!と思う方にはオススメです。有料のものもありますが、無料でも可愛い・カッコいいものもたくさんあります。

テーマ3種
↑全部無料のテーマです。



ZenFone Goは、スペックや画質にこだわりがある人向きではありませんが、普通にスマートフォンが使えればいいという方は満足できるスペックだと思います!

お値段も14,800円(税抜)とかなりお安いです。2017/1/11には19,800円(税抜)に戻ってしまうので、ぜひ期間内にご検討ください!

★ZenFone Goの詳細・購入はこちら


=====================
LINEモバイルTOP
★LINEモバイルの最新情報が届くのは LINEモバイル公式アカウント(LINE ID:@linemobile)
友だち追加