こんにちは、LINEモバイルの鈴木です。
今回は決済のお話です。
 

LINEモバイルでは毎月5日にご利用料金の決済(登録している支払方法への請求)を行っています。
支払いタイミング

例えば、1/5の請求される内容は、12月の利用分(月額基本利用料+オプション料)と11月の通話料です。

LINEモバイルでは、決済が失敗するとご利用中の回線は停止となり、データ通信や音声通話ができなくなります。
さらに回線停止後、同月中に未払金をお支払いいただけない場合は、不本意ながら契約を解除させていただくことになります。 
 

料金未払いによる契約解除はデメリットがいっぱい

料金不払いにより契約解除となる場合、次の大きなデメリットがあります。

・利用中の電話番号が他の通信事業者でも使用できなくなる
・他社の通信サービス契約を利用できなくなる場合がある

まず利用中の電話番号が利用停止になるため、同じ電話番号を継続して利用できなくなります。MNP転出もできません。

また、他の電気通信事業者に、お客様の支払状況などを共有させいただく場合があり、他の通信サービスの契約ができなくなる可能性があります。

「普段使わない回線だから決済が成功していないことに気づかなかった」などの理由だとしても、上記のようになる可能性があります。

そんな恐ろしいことがないように、確実に決済を成功させるための方法をご紹介します。


LINEモバイルで利用可能な支払方法

まずは、支払方法の復習から。

LINEモバイルで利用可能な支払方法は「クレジットカード」「LINE Pay カード」「LINE Pay」があります。

クレジットカード決済

・LINEモバイル上でクレジットカードを登録して決済を行います。
・デビットカードやプリペイドカードは登録できません。
・LINE Pay カードを利用の場合はこちらではなく、次の「LINE Pay カード」を選択してください。
クレジットカード素材


LINE Pay カード決済

・LINE Pay カードとは、街でのお買い物やオンラインストアの支払いに使えるお得なチャージ式プリペイドカードです。
・詳細は、こちらをご参照ください。
・支払方法にLINE Pay カードを登録して決済を行います。あらかじめLINE Payアカウントにチャージした残高から引き落としされます。 
・LINE Pay カード決済の注意点は、請求日までに請求料金以上の残高をチャージしておかないと、決済が失敗してしまうことです。

残高は以下の手順で確認することができます。
LINE Payカード説明 (1)
LINEアプリのその他タブ > LINE Pay画面内上部


LINE Pay決済

・LINE Payに登録したクレジットカードで決済を行います。 
・LINE Payの残高を利用した決済ではないのでご注意ください。 
・注意点は、もし決済が失敗した場合にLINE Payに登録したクレジットカードとLINEモバイル2箇所の情報を更新する必要があることです(後述します)。
LINE Pay説明
LINEアプリのその他タブ > LINE Pay画面下部「クレジットカード登録」


LINE Payの残高が十分あるのにLINE Pay決済が失敗するのはなぜですか?

よく「LINE Payの残高が十分あるのにLINE Pay決済が失敗するのはなぜですか?」という質問をいただきます。

その場合は、以下を確認してみて下さい。

引き落とし時点で請求金額を上回るLINE Pay残高がチャージされていますか?
→引き落とし後にチャージをしても引き落としされませんのでご注意ください。

LINE Pay決済を選択されていませんか?
→LINE Pay決済を選択している場合は、LINE Payに登録したクレジットカードでの決済です。残高を利用したい場合は「LINE Pay カード決済」を選択して、LINE Pay カードの情報を登録してください。
LINE Pay カードをお持ちでない場合はLINE Pay残高を使用した決済はできません。


つまり、LINE Payの残高で決済したい場合は、まずはLINE Pay カードを発行し、支払方法選択で「LINE Pay カード」を選択してそれを支払方法として登録してください。

少しわかりづらい仕様となっていますが、よくご確認の上、ご希望の支払い方法をご選択していただければと思います。


LINE Pay カード決済の注意点

LINE Pay カードでのお支払い(LINE Payの残高からのお引き落とし)で最も多い決済失敗理由は「残高不足」です。
ですので、事前にチャージするのを忘れないようにしてください!

LINE Payへのチャージ方法はこちらをご確認ください。


銀行口座でのチャージも設定しておけば、もし前日に残高が足りないことに気付いても、出掛ける必要なくすぐにチャージできるのでおすすめです。


クレジットカード決済・LINE Pay決済の注意点

もしクレジットカード決済・LINE Pay決済が失敗した場合は、ご登録のクレジットカードが有効な状態かをご確認ください。決済ができない理由として、クレジットカードの有効期限が切れていることが多いです。

なお、LINE Pay決済で失敗した場合、次の手順で情報を更新する必要がありますのでご注意ください。

1.LINE Payの登録クレジットカードの情報をアップデートする(登録し直す)
LINE Pay説明2
LINEアプリのその他タブ > LINE Pay画面内「クレジットカード登録」


2.LINEモバイルのマイページで選択し直す
マイページで選択し直す
LINEモバイルマイページ内「支払方法」>「変更する」>「LINE Pay」選択>クレジットカード選択画面で1番で登録した有効なクレジットカードを選択する。


そもそも決済失敗しないために

冒頭でも説明した通り、LINEモバイルの決済(請求日)は、毎月5日にあります。
気を付けてはいても、そもそもの請求日を忘れていたり、決済の失敗に気づかない場合があります。

その時のために、LINEで通知が来るようにするようにしておくと便利なのでおすすめです。

・請求金額が決定したら(毎月3日)
→LINE通知「当月のご請求金額が確定いたしました。 マイページよりご確認いただけます。」

・決済に失敗したら(毎月5日)
→LINE通知「請求の手続きをさせていただきましたが、ご登録いただいている支払方法で決済ができませんでした。 」

LINE通知_当月の請求金額が確定


LINE通知を受け取るには契約者連携を済ませておく必要があります。

LINEモバイルの公式アカウントメニューより、「契約者連携」をタップしてログインIDとパスワードを入力するだけです(1分程で完了)。

ちなみに、LINE通知と同じ内容が、登録メールアドレス宛にも自動で届きますが、最近はLINEは見るけどメールはあまり見ていないという方も多いはず。

LINEを普段から使っているお客様にとって、これはかなり有効な保険になると思います!

契約者連携(と利用者連携)をしていれば、友だちとデータプレゼントしあったり、LINE上でデータ残量をすぐに確認することができるようになります。

ぜひこの機会にご活用ください。



決済が失敗したらPay-easy支払

決済が失敗すると、一旦回線の利用が停止になり、Pay-easyという支払方法で料金をお支払いいただく場合があります。
(期日までのPay-easy支払いが確認できないと、契約解除になります)

Pay-easyとは、金融機関の窓口やコンビニのレジに並ぶことなく、パソコンやスマートフォン・携帯電話、ATMから支払うことができるサービスです。

LINEモバイルから通知される3種類の番号を入力するだけです。

 
Pay-easy支払を行う際は次の点にご注意ください。

すべての金融機関に対応しているわけではありません。ご自身が利用されているオンラインバンキング・ATMがPay-easyに対応しているか、あらかじめお確かめください。


ATMで支払う場合、開店時間にご注意ください。特に土日祝日の開店時間が短いまたは開店しない金融機関もあります。
 

 

 

支払期日ギリギリになってあたふたしないよう、前もって支払方法と支払可能な曜日・時間を確認し、余裕を持ってお支払いください。

よろしくお願いいたします!

 

※本記事に掲載している決済日、利用可能な支払方法などは、変更する可能性があります。


=====================
LINEモバイルTOP
LINEモバイルの最新情報が届くのは LINEモバイル公式アカウント(LINE ID:@linemobile)
友だち追加